sponsored links @ @

どうして難聴になるのでしょう

難聴にもタイプがあり、

伝音性難聴・
感音性難聴・
混合性難聴の3つに大別され
ます。

耳は24時間働いており、
眠っているあいだも働いて、
脳を刺激しています。


目の場合は閉じてしまえば刺激からは守れますが、
耳はそうはいきません。


それだけ刺激が多いところで特に蝸牛を酷使することが多いのです。
ですから蝸牛のある内耳性の難聴が、
だいたい難聴の8割くらいを占めていると言われます。
 




こんなに違う間違いなしの補聴器選び
HOYA補聴器研究会
河野淳東京医科大学医学博士監修より転載させて頂きました。

posted by 補聴器, 魅せる補聴器の時代て何なのさ!! at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | どうして難聴になる?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。